買取価格の値上げを交渉する方法と意識するべき3つのポイント

ブランド買取では、査定金額が出た時に買取価格の値上げ交渉をすることが可能です💡

 

もちろん、数万円単位での買取価格の値上げ交渉は不可能ですが数百円から数千円程度であれば可能なことがあります(*‘ω‘ *)

ただし、気を付けるべきポイントが3つあります。

 

そのポイントをなるべく意識して、少しでも高く買い取ってもらえるように交渉すると良いでしょう。

 

買取交渉の3つのポイント

①他に買取を考えているお店での買取評価額の目安を知っておく

 

ブランド買取店では、買取成立させその後リピーターになってもらうためにも他社の査定金額よりも最大限高い金額で買取を行っているところが多いです。

 

もし、他の買取店での査定金額よりも安かった場合にはその旨を伝えるとより高い査定金額になることがあります💡

商品にもよりますしその時の相場にも左右されるので…

 

交渉すれば必ず値上げが可能になるわけではないですが、可能性はあります‼

ブランド買取店だけでなく、ヤフオクやメルカリなどでもリサーチして大体どれくらいで売買されているのかを確認しておくと良いですよ。

 

仮に、68000円という査定金額になった場合

「キリの良いところで、7万円で買い取っていただけるのであれば即決したいと思います」

「今回こちらの利用が初めてで…今後も不用品が出たらお願いしたいのでもう少し上乗せして買い取っていただけませんか?」

というような感じで交渉すると良いと思います(‘ω’)ノ

 

もしそれで交渉成立となればそのまま売ってしまって良いと思いますし、それで査定金額が変わらないのであればまた別のところに査定に出すというのも良いと思います。

 

少しでも良いから高く買い取ってもらえないかな?

と思いながらとりあえず交渉してみる、これ大事です✨

 

②なるべくまとめて売る

 

ブランド買取では、一点だけを売るよりも複数まとめて売るほうが喜ばれます(´ω`)

そのため、出来るだけまとめて複数のブランド品を集めてから売ると査定金額もその分交渉しやすいです。

 

もし数点分のブランド品の総額が68000円であれば、

「7万円にしていただければ、まとめて買い取っていただきたいと思います」

「あとプラス2000円の査定金額であれば全部こちらでお願いしたいのですが、可能でしょうか?」

というような感じです。

 

数が多ければ多いほど、その分交渉はしやすい傾向にありますね

 

③希望金額は高ければよいわけではないのでわかりやすく具体的に

 

もし希望の金額を聞かれたら、とにかく高い金額を提示してしまうと

「本当に売る気があるの?」

と思われてしまいます💦

 

相場もありますし、出来るだけ高い金額での交渉は可能ですがあまりにも高い金額を言っても不可能✋💧

 

事前に他店でも査定を出してもらったり、相場を確認したうえで相場に近い自分が納得のいく金額を伝えると交渉はスムーズに行くことが多いです。

また、お客様という意識よりも対等に交渉するという意識を持った方が良いです。

 

やはり人間なので、感情に左右されますし少しでも気持ちよく取引出来たほうが良いはず。

 

どうしても高く売りたいからそれが無理なら売らない、の一点張りで自分の意見だけ通そうと思ったらお互い不快になるだけなので…

お互いが納得のいくような金額を模索するということも大事ですよ(^^)

 

もちろん、金額に不満があるのにしぶしぶ売る必要はありません‼

ちょっと今回の交渉は無理そうだな…と思ったら、その時はキャンセルしちゃいましょう。

 

ただ、不用品を処分してお金を手に入れようと思ったら買取成立のための努力もそれなりに必要ということです。

 

仲良くなるとまではいかなくても、相手に良い印象を与えることが出来たらこんな人に売ってもらいたいと思ってもらうことで交渉につながることもありますからね。

 

以上のポイントに気を付けて交渉すれば、通常よりも少し高い金額で買い取ってもらうことは十分できると思います。

参考になれば幸いです🎵

▽ブランド買取についてもっと知りたい方はこちら

>>>ブランド宅配買取比較ランキングを見てみる