有名ブランドじゃないけど売りたい!ノーブランドの物もOKな宅配買取店

ブランド買取では、普通はブランド物の買取になるのでハイブランド・ローブランド関わらずブランドであることが大事。

ノーブランド、ノンブランドと呼ばれる安価なものは、残念ながら買取対象ではありません。

 

ノーブランドの定義は有名なブランドではないもの、服で言えばファストファッションと呼ばれる数千円程度で買えるようなもののことです。

元が安いのでそこから値段が付かないんですよね。

 

でも、

「ノーブランドのものが全部買取NGなのか?」

というとそういうわけでもなく、ジャンルによっては可能なものもあるんです。

 

そこで今回は、ノンブランドでもOKな宅配買取店についてまとめてみました。

「ノンブランドのものもあるんだけど、どんなものなら買い取ってもらえるかな?」という人は参考にしてみてくださいね。

 

ノーブランドのものでもOKな宅配買取

ブランディア:貴金属類、ジュエリー


ブランディアでは、貴金属類かジュエリーであればブランドのものでなくても買取OKです。

私も、過去にノーブランドの貴金属を何点かまとめて売ったことがあります。

 

重さ重視ですが、良いものはちゃんと評価してもらえるので高値が付きやすい印象です。

もっとも多くの人が利用しているブランド買取最大手なので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

 

 

リファスタ(旧リファウンデーション):貴金属類、ジュエリー中心


リファスタも貴金属・ジュエリー中心。

ですが、毛皮やオーストリッチなどのバッグなどもノンブランドでも買取可能となっています。

 

貴金属やジュエリーの買取価格はノンブランドでも高めなので要チェックです。

最初はブランディアでノーブランドの貴金属を売っていたのですが、リファスタと比べてみたらリファスタの方が高値になったことが何度かありました。

 

 

KAIUL:貴金属類、ジュエリー


カイウルでは、貴金属類・ジュエリーはブランドじゃなくても買取可能。

どれくらい価値があるのかわからないような石が付いていても、きちんと鑑定する機械があるので安心です。

 

ただ、石が付いている場合一旦外さないと詳しい鑑定が出来ません。

その場合、一度外すとはめ直してもらうことは出来ないため承知のうえで鑑定してもらうことになるので、そこだけ注意して査定に出してくださいね。

 

 

コメ兵:貴金属類、ジュエリー


コメ兵は、時計の買取で有名なブランド買取です。

基本的にはブランド物の取り扱いになりますが、貴金属類・ジュエリーならブランドじゃなくても買取はOK。

 

ブランディアと同じくらいにブランド買取では最大手なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

査定に出す時はなるべくまとめて数を多く出した方が良いので、他にも出せるブランド品がないか確認して査定に出してみてください。

 

 

ブランドピース:貴金属類、ジュエリー


ブランドピースでは、ブランド物は特にシャネルやヴィトンなどハイブランドの取り扱いが多いです。

貴金属類かジュエリーの場合のみ、ノーブランドでも買取してもらえます。

 

ブランディアやリファスタなど、貴金属が高値で売れやすいブランド買取に出したけどあんまり査定額が高くなかった…

などという時に一度チェックしてみてくださいね。

 

 

貴金属類・ジュエリーが中心

 

基本的には、ノンブランドと言えば貴金属・ジュエリーがほとんど。

あとは毛皮や物によってはバッグなども、ブランド関係なく価値が評価されるものが中心となりますね。

 

衣類でノーブランドのものだと基本的には買取不可となりますし、ノーブランドだとわかっていながら送っても返送されてしまうので要注意です。

その際に返送料が自己負担となることがあるので、基本的にはノーブランドがOKなのは貴金属やジュエリーと覚えておきましょう!

▽ブランド買取についてもっと知りたい方はこちら

>>>ブランド宅配買取比較ランキングを見てみる