ブランド買取サービスの種類とそれぞれのメリットデメリット

ブランド買取サービスは、自宅にある使わなくなったブランド品や人から譲り受けたもので不必要なブランド品などを買い取ってもらうことです。

買取業者にもよりますが、一般的には3つの種類があります。

 

どの買取方法を選ぶのが良いのか?

それぞれの特徴やメリットデメリットをまとめてみたので、ご紹介していきますね。状況に応じて使い分けるのが、時間をかけずに高値で引き取ってもらうコツです。

 

ブランド買取サービスとは?

 

1.店舗に直接持参して買い取ってもらう「店舗買取」

2.自宅に直接来て買い取ってもらう「訪問買取」

3.自分で商品を梱包したものを送り買い取ってもらう「宅配買取」

 

まずは店舗買取から順にご紹介していきます。

 

3つの買取方法

1.店舗買取

店舗買取は最も一般的な買取方法。

自分で直接店舗に行って、買い取ってほしいものを持参し査定後買取依頼をするという方法です。

 

店舗で直接担当スタッフに査定してもらうことで、その場で査定金額がわかりますし納得すればその場で買い取ってもらうことが出来ます。

出来るだけすぐにでも不用品を買い取ってもらいたい人に特に好まれていますね。

 

お店の雰囲気がわかりますし、直接スタッフと会話することで安心してお取引できる良さがあります。

家から割と近くに店舗がある場合などによく利用されます。

 

2.訪問買取

訪問買取は、担当スタッフに直接自宅のほうに来てもらい、査定して金額に納得がいけばその場で買取も可能な方法です。

 

訪問買取は

・自分では持ち運びが難しいくらい沢山の商品がある場合

・壊れ物などデリケートなものを買い取ってほしい時

などに利用されることが多いです。

 

あとは、子供が小さくて出かけられる時間が限られている時や在宅介護の為に家を空けられないという場合にもよく利用されています。

飛び込みの訪問買取は原則禁止、事前に電話などで約束をして訪問してもらう形です。

 

また、査定のみの約束で買取の勧誘も禁止されているので査定のみという約束だった場合査定だけの訪問となりますし、査定後良ければ買取してもらう意向を示せば査定後の買取も可能です。

 

3.宅配買取

最近のブランド買取と言えば、最も人気の買取方法となっているのがこの宅配買取。

業者から送られてくるキット、あるいは自宅にある要らない段ボールなどを使って梱包してあとは発送するだけです。

 

荷物が到着したら査定に入り、査定後見積もりの連絡がメールや電話などでくるので納得すれば指定の口座に入金してもらえます。

荷物を出してから入金までは、大体数日から一週間以内になることが多いです。

 

荷物を詰めて配送業者に集荷に来てもらい、あとは送るだけで良いので簡単ですし最も時間も手間もかからない買取方法となっています。

 

それぞれのメリットデメリット

店舗買取のメリット

 

・その日のうちに買取成立も可能なので、短時間で不用品を買い取ってもらいお金を手に入れることが出来る

・お店でスタッフの人と話しながら査定、買取してもらえるので安心して利用しやすい

・対面なので業者、スタッフによっては金額の交渉がしやすい

 

デメリット

 

・お店まで持っていくのに時間も手間もかかる

・もし買取金額に納得がいかないなどで買取に至らなかった場合、また別の店舗を探して足を運ばないといけないので面倒

・量が多いとそれだけ運ぶのが大変で、壊れ物も持って行きにくい

 

訪問買取のメリット

 

買い取ってほしいものが沢山あって自分では持っていけない時に便利

・まとめて買取が成立するとその分金額が上乗せされることがある

・買い取ってほしいものを自宅で整理すれば良いだけなので準備に時間がかからない

 

デメリット

 

・自宅がわかってしまうことで不安に感じることがある

・指定の時間に家に居ないといけないのであらかじめ予定を調整する必要がある

 

宅配買取のメリット

 

・梱包するだけで自宅に取りに来てもらえば簡単に発送できる

・査定料、配送料、キャンセル時の返送料など費用が一切かからないことがほとんど

・査定だけしてもらってキャンセルするのが煩わしくない、他店と査定額を比べやすい

 

デメリット

 

・荷物の紛失リスクがある(運送会社に保障があるところもある)

・荷物に傷がつくリスクがある(緩衝材で包めば通常は大丈夫)

・荷物を送ってから入金までに時間がかかる(査定後の入金は早い)

 

向いている人向いていない人

〇店舗買取が向いている人

 

・買取業者の店舗が自分が行ける範囲内にいくつもある、近い

・買い取ってほしいものが1点2点とそう多くはない

・出来るだけ早く買取をお願いしてお金が欲しい

 

✖向いていない人

 

・地方に住んでいる、あるいは近くに買取業者のお店があまりない、遠い

・買い取ってほしいものが何点もある

・なるべく手間暇かけたくない

 

〇訪問買取が向いている人

 

・自宅をあまり空けたくない人、空けられない人

・買い取ってほしいものが数十点と多い、あるいは壊れ物が多い

・スケジュールの調整がしやすい

 

✖向いていない人

 

・予定が変わりやすい、直前じゃないと予定がわからない

・家に来てもらうのに抵抗がある、家族の理解が得られない

・買い取ってほしいものが少ない

 

〇宅配買取が向いている人

 

・数点以上まとめて買い取ってほしいものがある

・忙しいので空いた時間を使って好きな時に梱包して荷物を送りたい

・いくつかの買取業者と比べてみて、一番査定額が高いところに売りたい

 

✖向いていない人

 

すぐに取引したい

梱包することすら面倒に感じる

1点2点だけ買い取ってほしい

 

店舗買取は持ち運びが大変

 

私はどの買取も試したことがあるんですが、店舗買取は荷物が多ければ多いほど自分で運ぶのが大変です。

 

運んでいる最中に汚れや傷がついてもダメなので、

・天気が悪い時ではなくなるべく良い時を選ぶ必要がありますし

・ギャランティーカード、箱などちゃんとあるか毎回確認してまとめて整理するのも手間

でした。

 

それで最初に行った業者で自分が納得のいく金額が提示されれば良いんですが…一発で買取成立ということはほとんどありませんでした。

 

一旦持ち帰ってまた別の業者に持っていき、査定だけしてもらいまた別の業者に持って行ってまた査定してもらい…

その中から最も査定金額が高かったところにまた持っていくという感じです。

 

それがもの凄く手間だし時間もかかるな…と思い、店舗買取を利用したのは最初の数回だけでした。

 

訪問買取は精神的な負担がある

 

次に、訪問買取についてですが査定だけの訪問と言ってもやっぱり不安になります….

実際勧誘されることは禁止なのでその点に関してはあまり心配いらないのですが、査定だけしてもらって帰ってもらうのも申し訳ない気持ちにもなって。

 

せっかく来てもらったんだから、本当に手放しても良いものだけ買い取ってもらおうかな?

と無駄に考えてしまい、訪問買取は気持ちだけでものすごく疲れてしまいました。

 

私のように手ぶらで帰ってもらうのがなんだかちょっと申し訳ないと思ってしまう人だと、手放さなくて良いものを手放してしまいあとで後悔してしまうケースもあるのかなと思いました。

 

一番のおすすめは宅配買取

 

私が最終的にたどり着いたのが宅配買取です。

宅配買取であれば、自宅に居ながら空いた時間で荷物を詰めれば良いだけですし荷物の準備が整ったら取りに来てもらい着払いで送るだけですから。

 

あとは業者からの連絡を待っているだけで良いというのはすごく楽ですよね‼

査定金額に納得がいけば買取成立となり、すぐに入金してもらえますしもし納得がいかない場合はキャンセルして返送してもらうことも出来ます。

 

その際もただ家に居るだけで荷物が届くので、本当に宅配買取は私にとってはデメリットはないと思っています。

また別の業者で査定してもらうのも、同じように荷物を詰めて取りに来てもらって連絡を待っているだけで良いので楽です。

 

多くの業者では宅配買取の査定は無料でやっているので、とりあえず今手元にあるブランド品がいくらくらいになるのかを確認するだけでも良いと思います。

それでその金額なら持ち続けて使い倒すほうが良いのか、それとも買い取ってもらってお金に換えるのかは査定してもらってから考えても大丈夫ですからね!

 

今まで利用してきた宅配買取がたくさんあり、その特徴やレビューをまとめているので良かったら参考にしてみてください。

関連:【ブランド宅配買取サービス】比較ランキング!お金を手に部屋もスッキリ

▽ブランド買取についてもっと知りたい方はこちら

>>>ブランド宅配買取比較ランキングを見てみる