若いころに買った毛皮のコート、両親や祖父母に買ってもらった毛皮の小物、譲ってもらったものなど…

上質で高価な毛皮が家に眠っていませんか?

 

毛皮は天然のものなのでとってもデリケート。保管方法を間違えるとせっかくの価値が下がってしまいます💦

特に、毛抜けや変色が気になったり、毛が硬くなってしまうことが多いです。

 

もう着る機会がなくてタンスの肥やしになってしまっているのであれば、この機会に手放してみてはいかがでしょうか❓

その代わりに臨時収入が入ったらラッキーですよね✨

 

毛皮を買取対象にしているブランド買取は沢山ありますが、その中でも特におすすめのところをご紹介したいと思います(*´ω`*)

 

毛皮を売る時に利用したい宅配買取

ブランディア 


ブランディアは、毛皮の買取も行っている代表的なブランド買取の一つ。

毛皮と言えばコートが代表的ですが、マフラーなど小物の毛皮も買取しています。

 

なので、毛皮のアイテムがあったらまとめて査定に出してみると良いですよ。

取扱が多いので、毛皮の買取なら一番先にブランディアに出してみると良いと思います。

 

 

リファスタ(旧リファウンデーション) 


リファスタも、毛皮の買取を強化しているブランド買取。

ブランド買取と言えば、基本的にはブランドであることが条件ですがリファスタでは毛皮の場合必ずしもブランドでなくてもOK。

 

もともと高価な毛皮ならノーブランドのものでも良いのです。

なので、気軽に査定に出してみることをおすすめします。

 

 

夏から秋までに売ると◎

 

「ブランド品を売る時期は関係ない」

「好きな時にいつでも売れる」

というのがブランド買取の魅力でもあるのですが、毛皮の場合はちょっと違います💡

 

バッグや時計なら時期は関係なくても、毛皮は冬にしか着ないものですよね❓

なので、冬が始まってからや冬が終わってから売っても売ることは出来ますが需要がない時期になります(^^;)

 

出来れば、夏から秋ぐらいまでに買取に出すようにするとちょうど毛皮を求める人が多くなる時期に売りに出されるのでタイミング的にグッド(`・ω・´)b

結果、査定額に良い影響を与えてくれることもあるのです。

 

売りたい‼と思った時がもう冬を過ぎていた…

というのであればしょうがないですが、出来るだけ冬が来る前に早く査定に出してみることをおすすめします✨